4回で書道の感覚を楽しむ触覚書道刻字講座のご案内-第2クール 

 今回”筆に特殊な液をつけて発泡スチロールに書くことにより、書いた部分が凹んで、ご自身 がどんな字を書いたかが触ってわかる”という方法で書道を体験していただきます。  この講座では全4回を1クールとし、修了時に2つの作品を作成、それを9月のグループ展で 披露することにより、多くの方にこの活動を知っていただこうと計画しています。

 現在1クールが終了し、2クール目の募集をしています。1クール目に参加していただき、
もっといろいろな字が書きたいので継続して参加したいという方もいらっしゃいます。

【開催場所】 東京都障害者福祉会館 (東京都JR田町駅、地下鉄三田駅)

【開催日時】 基本的には月1回 最終日曜日 13:30~16:00頃 第2クール   
①2022年2月20日  (部屋 C3)  
②2022年3月20日  (部屋 児童室B)   
③2022年4月24日  (部屋 児童室B)  
④2022年5月22日  (部屋 児童室B)
(4回参加出来ない場合は次回のクールに振替ができます)

【講座内容】
・漢字の成り立ちと簡単な種類を説明
・毛筆での縦線、横線の描き方等の基礎点画の練習
・レーズライターで字の書き方を確認しながら、簡単な漢字やお名前の練習
・ご自分のお好きな字を作品として2つ制作
→2022年9月29日~10月2日 狛江の”泉の森会館”でのグループ展にて作品披露

【参加費用】
1回 1000円(材料費込み) *講座は4回で1クールとなります
展覧会参加費 1000円 *希望者 【募集人数】 1クール 4~5名 

未知の可能性を、私達と共に開拓していきませんか!! 皆様のご参加をおまちしております。

(一般社団法人)触覚書道刻字協会 池山 永津子(光琇)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。