触覚書道刻字講座第3クール2回目 ほぼ作品が出揃いました!

三田の東京都障害者福祉会館にて 2022年7月31日 13時半より 触覚書道刻字講座第3クール2回目 が開催されました。

今回で、9月のグループ展の出品作品が、ほぼ出揃いました。

こちらは、視野欠損でまだわずかに見えるという方
書道をやっていたというだけあって、とてもお上手です。

こちらは全盲の方
何度も練習し、バランスのとれた”音”という字が書けました。
色をつけるにあたって、楽しくしたいとのご希望でしたので、
「それでは縦画の色は一色に決めて、横画の色を変化させてみたらどうでしょうか?」
とご提案させていただきました。

ガイドヘルパーさんと配色を相談し、カラフルな”音”が完成!

字を手探りで書く時の緊張がほぐれ、思わずト音記号を書き足して
多彩な音色が聞こえてくるような作品に仕上がりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。